BACK TO LIST

exhibition

世田谷区芸術アワード「飛翔」

第6回世田谷区芸術アワード「飛翔」生活デザイン部門 メインビジュアル(2019)
-
『生活デザイン部門では、独自の視点で「生活」をとらえなおし、作品に出合う人たちが日常の中に愉しさや希望を見出すような、未来の暮らし方を考えるきっかけとなるような展覧会企画を募集します。』(概要文より引用)
-
制作するにあたり、コンペティションのチラシを色々調べてみる。過去受賞作品や題字、パターンを作って遊ぶなどバリエーションがある中で、ある程度抽象度が高く、過去5回の受賞作品の幅が広い本アワードのビジュアルは概要文に沿ったイメージにしました。
-
携帯の画像フォルダをぼんやりとスクロールしていると、なんでこんな風景撮ったんだ???という画像(風景?)が突如現れる。自分がシャッターを押したはずの風景が新鮮さと不思議さを伴って立ち上がる感覚は、時間の経過を経て日常を捉え直すフィルターへと切り替わる。
-
作品の対象分野が『「生活」をテーマにしたオリジナル作品(立体、平面、ファッション、映像、ミクストメディア等)の展覧会企画』と幅広いのでどんな作品が受賞されるか楽しみです。

client
せたがや文化財団 生活工房
print
藤原印刷株式会社

omote

all

  • all

  • book / zine

  • Business card

  • editorial

  • exhibition

  • flier

  • graphic design

  • illustration

  • logo

  • original works

  • other

  • package

  • poster

  • shop

  • sign

  • typography

  • web